cinema circus mail

DIARY

2016.11.22

DRIVE IN THEATER in Yomitan 25日(日)上映作品紹介。

pic9

25日(日) 昼の上映作品は「ニュー・シネマ・パラダイス」。

映画史に残る誰もが聴いたことがある音楽の数々。
世界中を温かい涙と優しい愛で包んだ、映画史に残る感動作。

シチリア島の小さな村にある映画館・パラダイス座。親の目を盗んではここに通いつめる少年トトは、大の映画好き。やがて映写技師の老人アルフレードと心を通わせるようになり、ますます映画に魅せられていくトト。成長し、映画監督として活躍するようになった彼のもとにアルフレードの訃報が。30年ぶりにトトはシチリアに帰ってきた。

 

pic10

25日(日) 夜の上映作品は「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」。

幸せとは何か?ちょっと意外なストーリー!?
今日という日を生きる それが人生を素敵にする。

21歳の誕生日に、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父親から知らされたティムは、恋人を得るためタイムトラベルを繰り返すようになり、やがて魅力的な女性メアリーと出会う。しかし、タイムトラベルが引き起こした不運によって、その出会いがなかったことになってしまい、再び時間をやり直したティムはなんとか彼女の愛を勝ち取るが…。